お役立ち

置き場がなく段ボール箱の中に入っているフィギュアやゲームにはまだまだ価値があります!!査定をして価値を確かめてはいかがでしょうか?

もうすぐ年末ですね?

年末の大掃除の際に、いつもクローゼットの端に置いてある段ボール箱。

その中に、フィギュアやゲームが眠っている。

大掃除の時に箱を開けて一通り当時の思い出にふけってまた来年の大掃除まで眠らせる。

なんてことありませんか?

眠らせているフィギュアやゲームの中にはまだまだ価値のある物がたくさんあるはず!!

一度、査定をしてその価値を確かめてみてはいかがでしょうか。

価値を確認できればあなたの部屋のレギュラーコーナーへの昇格ができるかも?

わざわざ買取店に行かなくてもいいんです。

この記事では、査定から買取までをわかりやすく紹介していきます。

面倒なことは梱包するくらい

買取店に行くことがもう面倒ですよね?

紙袋や段ボール箱に入れて店頭までもっていく。

これほんと面倒なんですよね。

査定後に価格が安くても、持ち帰りが面倒で仕方なく売ってしまうということもしばしば。

ほんっとうにもったいない!!ことを僕はしていました。

およその買取価格がわかっていればそんな面倒をしなくても良いのにと何度思ったことか。

今回紹介する買取サービスの買取までの流れを簡単に説明します。

電話やメールフォームで査定してほしい物の情報を伝える

お問い合わせで伝えることは以下の通りです。

  • だいたいの数量を伝える
  • カテゴリーを伝える(フィギュア、ゲーム、ミニカーなど)
  • 本査定の際の発送方法などを伝える

仮査定後実際に送って状態確認後に本査定

送る際にやることは以下の通りです。

  • 査定してもらいたい物が破損などしないよう緩衝材などでしっかりと梱包する(破損すると査定額に影響が出ます)
  • 買取申込書と身分証明書のコピーを同梱します(買取申込書をコピーできない場合は、任意の紙に・住所・名前・電話番号・年齢・職業を記入し同梱する)
  • 日本郵便、クロネコヤマト便、佐川急便のいずれかで「着払い」で発送する(必ず、追跡・補償のある発送方法を利用する)

本査定後にすること

本査定に納得がいかず返送してもらう場合には、全体の査定金額が\3000未満の場合は着払いでの返送となります。

買取ラインナップで買取価格を調査してみる

査定の手続きすら面倒な場合は、サイトに買取ラインナップがカテゴリーごとにあるためそれを参考にしてみても良いと思います。

フィギュアやゲームの整理にはメリットがたくさん

僕がフィギュアやゲームの整理をしてよかったと思えたことは以下の通りです。

  • コレクションの見直しができた
  • クローゼットのスペースが空いた
  • 買取金額で新しいフィギュアやゲームの足しになった

特に大きかったのが、コレクションの見直しができたことです。

どれも当時は欲しくて集めたものでしたが、箱に入っているばかりではかわいそう。

しまっておいたフィギュアを整理していると当時のことを思い出したり、関連するアニメを観なおしたりなど思い出に浸れる時間を持つこともできました。

自分のクローゼットの肥やしにしているよりも、求めてくれる人のもとへ渡ったほうがフィギュアのためだと謎の親心とともに売りました。

まとめ

買った当時に自分が求めていたように、あなたのクローゼットの中で眠っているフィギュアやゲームを求めている人がいるかもしれません。

楽しんでもらうための物を楽しんでくれる人のもとへ送り出すこともまたエコにつながると僕は考えます。

査定だけでもしてみてはいかがでしょうか。

RELATED POST